写真を検索する機能

iPhoneはカメラのクオリティがよいだけでなく写真の加工もできることや、何より容量が大きいのでたっぷりと保存できることからも、一日に大量に写真を撮る方も多くいます。しかしながら、たっぷりと入ったアルバムの中から見たい写真を引っ張り出すのはなかなか難しいもの。カメラロールをスクロールし続けるようでは、なかなか希望の写真にたどり着かないことでしょう。できることなら好きな写真をすぐに取り出したいはず。そんなときに使いたいのが、写真の中にある検索機能です。虫眼鏡のボタンをタップすれば、写真フォルダの中から写真を検索することができます。

たとえば日付を入れればその日に撮った写真が一気に出てきます。時間などを細かく入れられれば、その分細かい写真をピックアップできることでしょう。また、人を識別する機能がついているために、フォルダも映っている人別に自動振り分けしてくれるサービスも。あとで見返したときに、恋人や家族、友人の写真を個別に見られるととてもありがたいでしょう。毎日使う人もいるカメラですから、写真の検索機能が充実していることもまた、iPhoneのカメラの魅力といったところでしょう。これらはどれもiPhoneだからできることであり、使い勝手のよさは人気を博しています。